1年余りで「+2000pips越え」を達成!(ほぼ1ポジ)

複数ポジションだとpips数はたくさん出ますが、ロット数が小さく利益に直結しない場合が多いです。

年月 pips 損益額
2017年1月 223 ¥223,000
2017年2月 227 ¥227,000
2017年3月 ポジションホールド
2017年4月 360 ¥360,000
2017年5月 ポジションホールド
2017年6月 155 ¥155,000
2017年7月 305 ¥305,000
2017年8月 267 ¥267,000
2017年9月 100 ¥100,000
2017年10月 23 ¥23,000
2017年11月 -70 ¥-70,000
2017年12月 ポジションホールド
2018年1月 350 ¥350,000
2018年2月 45 ¥45,000
2018年3月 80 ¥80,000
2018年4月 115 ¥125,000
2018年5月 -140 ¥-140,000
2018年6月 15 ¥16,000
2018年7月 -30 ¥-30,000
2018年8月 100 ¥100,000
累計 2,125 ¥2,136,000

無料参加はコチラから!!

 



ということで、どうも、こんにちは。株式会社プログレスマインドの、渡部純一 ( わたなべ じゅんいち )と申します。お忙しい中、当ページをご覧頂きありがとうございます。

弊社は、FX(為替)取引、日経225取引(先物、オプション)、株式投資、CFD取引などの投資助言配信業の老舗として、「実績第一主義」を一貫したスローガンに置き、2007年の創業以来、約十年に渡り、お客様に投資助言サービスを提供し続けており、その投資助言サービスの本数は、現在、日本でもトップクラスと言えるものとなりました。

各サービスにおいて、毎月利益を還元すべく、最大限の努力と業界最高レベルのサービスをご提供させて頂いております。

このビジネスモデルは、手前味噌ではありますが、


と言われるこの世界で、いい時も悪い時もありながら、ではありますが、決して言い訳もせず、まさに、文字通り「結果第一主義」を貫いてきた当社だからこそ、のもので、

ということ自体が、巷の同業者が結果を出せず軒並み廃業に追い込まれる中、「それなりの結果を出し続けている!」ことを示す証拠と言えるのではないかな。と思います。

※今のこの金融業界のご時世、大した実績が出せないのでうんちくを語り、勝てないとわかっている「過去の」手法をセミナー等でお客さんに伝え、あぶく銭を稼いでいるような輩がゴマンといます。

余談ですが、投資ですので、当社サービスも一時的に結果を出せずにいたこともありました。そのような時に他の投資顧問会社と契約されたお客様が、やはり当社に戻ってくれた。といったケースが、非常に多いようです。

これは、当社の長年相場と対峙してきた経験、また、多くの優秀な在籍トレーダーの一貫した思想、「目の前だけを見ず、長期的な視点で相場を見て、そして参加してほしい」といった思いがお客様にも伝わって、そして、自己責任の上ご参加されている。

ということで、非常に嬉しいことでもございます。

で、弊社は、上記の通り、今まで一貫して「実績最優先主義」を掲げ、良質の投資助言サービスに力を入れておりますが、それに加えて、昨年より、助言だけでなく、会員さんご自身が安定した実績を上げる実力を養成できるよう

投資教育にも力を入れて行こう

ということで、約3年前、プロ専門ディーラー直伝による、教材版・日経225メール配信サービス「225機関投資家の目」なるものを開始させていただきました。

それで、こちらは結論として、これまでの3年半、一貫して「読者のお客様から大好評」をいただき、おかげさまで

「最高の更新率」を維持し、
「トレードで実際に役立てていただいている」

という、弊社でも指折りのサービスとなっております。

で、こちらのサービスは、一言で紹介しますと、 (日経225版・FX版共通です)

また、以下のような方におすすめのサービスとなっております。(日経225版・FX版共通)

運用に興味があるが実際どのように相場を解析したら稼げるかわからない…。

そんなあなたに、本物のプロトレーダーが機関投資家の目で、過去の経験から得た実際の運用手法、極秘ノウハウ、そして、明確な根拠に基づいた確固たる相場の分析方法を伝授しますので、あなたがこの無料配信を読んで2週間後には…。

それを体験し、さらに、この配信を受けて3ヶ月後のあなたは、「もっと早くから、配信を受けていたかった・・・」そう嘆くことでしょう。

なお、今回のFX版の投資対象は、「 FX(ドル円・ユーロドルがメイン)」となります。

あと特別に、誰よりも鋭い分析による「仮想通貨 特別レポート」(後述)も、不定期でお送りします。

で、サービス配信担当は、投資家歴10年…。社長なのにきちんと実務をこなすという(笑)、当社山本が引き続き担当します。

ですが後述の通り、配信内容の情報源は、山本が出会った「欧州とのある銀行の自己資金運用を任されていた日本人トレーダー」です。

その彼が、とにかくすごい。という訳です。



そしてその彼から、「2017年からFX版も始めましょう」という提案を頂き、それは素晴らしい!是非、ということで企画を進めました。

その日本人トレーダーに、「どうしてFX版を始めることになったのか?」について送ってもらいましたので、まずは、ご紹介させていただきたいと思います。


ここ数年間、日経225を中心とする投資分析手法のレポートを毎日書いてきました。

その分析レポートは、予想以上に多くの読者の方々に熱いご支持をいただくようになり、皆様のお役に立てることを嬉しく思いつつ、より良い分析ができるよう、現在も日々磨きをかけ、執筆と運営を行っております。

さて実は、昨年2016年春先に、友人の紹介で、シンガポールのとあるヘッジファンドから「投資分析のレポートが欲しい」という依頼がありました。

話を聞いた所、毎日書いているメルマガの内容よりも更に詳しい、

「プロを対象とした日経225とFXを中心にしたレポート」

が欲しい…という依頼でした。

早速契約をし、投資分析レポートを日々書いて参りました。そうした中、ヘッジファンドの取引に耐えられるよう、日経225よりマーケット規模の大きい「ドルを中心とする為替(ドルクロス)分析」へと、依頼が移行していきました。

そして今年に入り どこかから聞きつけたのか、投資銀行の友人から、「シンガポールのヘッジファンドでアナリストやってるって?」という連絡が突然来ました。

彼に会った所、「トランプになってから自身のチームの収益がかなり落ちていて、現在も非常に厳しい状態だ」とのことでした。

その内情を聞き、「やはり、トランプ相場で利益を上げることができている投資銀行は少ない」と確信しました。

その後、彼から「私のチームのために為替レポートを書いてほしい」という依頼が舞い込んできました。

早速、日々書いている、プロ版の「為替(ドルクロス)分析レポート」を見せた所、「これは是非使いたい!」という感想をもらい、1月中旬から、彼のチームにも「為替(ドルクロス)分析レポート」を届ける事になったのです。

そうして、

「このような依頼がヘッジファンドや投資銀行のチームから来るということは、『為替(ドルクロス)分析レポート』の潜在需要はかなり大きいのではないか?!」

と気付くようになり、更に、「日本で人気の高いFXトレードに取り組む個人投資家の方々にも読んでいただければ、収益を上げるお手伝いができるのでは?!」と考えるに至ったのです。

そして遂にこの度、

「【FX機関投資家の目】 実践教材版メール配信」

として、より多くの方のトレードのお手伝いをさせていただくべく、サービスの開始に至ったという次第です。

さて、この【FX機関投資家の目】で扱う内容は、下記の通りとなります。

  • ドル円・ユーロドルを中心としたスイングトレードタイプの投資分析レポート
  • デイ(今はロングかショートか?)から3カ月程度先までの中期的為替の行方の投資分析とその根拠
  • 私自身のリアルタイムポジション速報(その通りにトレードされることを念頭に、早朝深夜を避けて配信します)
  • 1年程度で「プロの相場分析手法」が身に付くようになるための具体的秘訣
  • プロがどんな指標やチャート分析をしているか?の公開
  • プロが現在どんな「テーマ」を意識して相場に参加しているか?のキーポイント
  • プロの目線から投資分析ができるようになる具体的秘訣

以上です。

ポジション配信(サイン配信)自体は、ヘッジファンドのトレードスタイルと同じなので、スイングトレードとなりますが、それを参考に短期売買に応用いただいてももちろん構いません。

その方法も今後追って具体的にお知らせしていきたいと思います。

「ドルや円、ユーロの今のテーマが何であり、何を根拠に、今後必然的にどう動いて行くか」

を日々毎時間 把握いただくことにより、皆様のトレードへの安心感、成績の安定感が格段に増すものと確信しております。

私の知識と経験を総動員して、毎日渾身の力と時間をかけてお送りする、

「【FX機関投資家の目】 実践教材版メール配信」によって、皆様がトレードで安定的な利益を上げて下されば嬉しい限りです。

是非ご期待下さい。

以上です。

彼の自信、そして皆様への熱意を、ひしひしと感じていただければ嬉しい限りです。

そして、以上に加えてこのたび(7月下旬)、上述のように、分析手法とトレードサインの大幅バージョンアップを行いました。

その内容は、下記の通りです。



これらにより、より精密な売買の機会を増やすことに成功しました。

つまり、ヘッジファンドのトレード手法を熟知した上で、更にその一歩先に売買ポジションを取り、確度の高い売買を行う、という、

「非常に確度の高い投資スタイル」による売買が可能になりました。

皆様には、このバージョンアップされた珠玉の売買を、リアルタイムでご案内いたします。

尚、FX版メルマガ内で送られたサイン通りに取引した結果は、下記の通りです。


1年余りで「+2000pips越え」を達成!(ほぼ1ポジ)

複数ポジションだとpips数はたくさん出ますが、ロット数が小さく利益に直結しない場合が多しです。

年月 pips 損益額
2017年1月 223 ¥223,000
2017年2月 227 ¥227,000
2017年3月 ポジションホールド
2017年4月 360 ¥360,000
2017年5月 ポジションホールド
2017年6月 155 ¥155,000
2017年7月 305 ¥305,000
2017年8月 267 ¥267,000
2017年9月 100 ¥100,000
2017年10月 23 ¥23,000
2017年11月 -70 ¥-70,000
2017年12月 ポジションホールド
2018年1月 350 ¥350,000
2018年2月 45 ¥45,000
2018年3月 80 ¥80,000
2018年4月 115 ¥125,000
2018年5月 -140 ¥-140,000
2018年6月 15 ¥16,000
2018年7月 -30 ¥-30,000
2018年8月 100 ¥100,000
累計 2,125 ¥2,136,000

さて、本サービス詳細については改めて後述いたしますが、その前に、彼がこの3年半 書いてきた日経225版「225機関投資家の目」について、触れてみたいと思います。

このサービスがスタートした2015年1月の無料配信から約1年を経た段階で、その間の更新率があまりにも高く、調査した所、

といったことがわかってきました。

そこで早速、読者の方々にお願いして、感想を送って頂いた所…。弊社も感動するくらいの「喜びの声」を頂きましたので、是非ともご紹介させて頂きたいと思った次第です。

この感想をお読み頂くだけで、本メールサービスがどういう質のものなのか?

十分に把握頂けるに違いないと思います。

では、寄せられた感想をご紹介させて頂きます。

(あなたにご紹介頂く前提で書いて頂いたもので、基本的に(注釈以外)加筆訂正等はしておりません。また、お名前は伏せての形式でお願いしました)

相場の分析力は正に圧巻です。男性

毎日、メルマガの配信を心待ちにしています。相場の分析力は正に圧巻です。特に事実(数字)に基づく分析が素晴らしいです。

毎日が勉強になります。自己流で投資しているアマチュアの動きが手に取るようにわかります。今までの僕が大多数の負け組アマチュアだった理由が納得できました。

エントリーとイグジットのタイミングにもしっかりとした根拠があり、利益をあげながら、相場のプロになれるという「225機関投資家の目」のコンセプトに感激です。


非常に斬新なものに映りました。男性

入会して学んだ事は、できるだけチャンスを待って狙い済ましてエントリーすると言うことです。

自分の過去を振り返るとやはり無駄なトレードがあり、それがパフォーマンスの足を引っ張っていたと気づきます。

又、情報収集力に於いて、プロに劣後する個人投資家がテクニカル分析中心のトレード手法に偏る事が多い中で、FRBによるマネーの流れや大口投資家の手口分析を中心に据えるやり方は非常に斬新なものに映りました。

その点を自分の投資法に加味して成績向上を図りたいと思います。


相場に焦らなくなってきました。男性

配信を受け取って何度か繰り返される文章の中に流れを読む勉強が出来ていると思います。

知ることで 自分が相場に焦らなくなってきました。

長い目で見るような何故上がるのか下がるのか。よい配信だと思います。 オススメです。ありがとうございました。 今後ともよろしくお願いします。


トレードの回数も少なく手堅いのが良い。男性

山本さんのディールは手堅いのがいいです。また、トレードの回数も少なく、毎日の配信で相場観とトレードの予告をいただいているので、 配信があった際に、落ち着いてトレードできます。

資金量が200万円だった私は、建玉の数を配信の1/5にしてトレードしていますが、それでも、配信料を差し引いてプラスです。ありがとうございます。

日経225先物だけでなく、株式の個別銘柄のトレードの参考にもしています。
今後ともよろしくお願いいたします。


利益も徐々に上げられるようになってきた。41歳 男性

いつも勉強になるなと思いながら、読ませてもらっています。

ニュースであらゆるアナリストが相場の動きに踊らされたような言動をしているのを見て、それに自分も踊らされ下手なトレードをしていましたが、山本さんのメールを参考にすると決めてからは、メンタル的にも落ち着いて相場を見ることができているので、とてもいいと思っています。

特に欲が出て良すぎていた面に気づかされ、資金管理に気を使うことと動く時と
動かない時のメリハリをつけたことで、利益も徐々に上げられるようになってきたのかなと思っています。

これからも楽しみにしていますので、よろしくお願いします。


売り買いのタイミングがとても絶妙 男性

我々素人と違って売り買いのタイミングがとても絶妙だと感じました。

質問は、いったいどのサイトのどの指標を見ているのかがわからなかったので、今回のプレゼント(注:「プロが必ず毎日チェックするサイト」)で解決可能かと思います。


手口、ポジションの分析が参考になる。61歳 男性

大変御世話になりありがとうございます。お陰様で、好成績をあげています。

各機関投資家の手口、ポジションの分析が大変参考になります。

やはり、ポジションの傾きが次の動きに繋がって行く事がよくわかります!これからも宜しくお願い致します。


「感覚」を鍛えるのは納得がいく。 40代 男性

「機関投資家の目」を購読して早4カ月。意見を言える程ではありませんが、感想を述べたいと思います。

一番興味を引いたのが、「相場の息吹」という「感覚」でした。

プロとアマの違いは「なるほど」と感じながらも、如何にそれを自身のトレーディングに落とし込むのか。一番悩むところでしたが、「相場の息吹」という「感覚」はしっくりくるものでした。

何事も一発で簡単に答えが出るものではありません。最終的にはトレーディングの結果は自らの判断になるので、「相場の息吹」を感じる「感覚」を鍛えるのは納得のいくものでした。

今後も相場と相対することで山本氏の「感覚」と比較しつつ自らの「感覚」を磨いていきたいと思います。つたない感想ですが、宜しくお願い致します。



多くのサービスの中でトップの結果です。61歳 男性

いつもメールそして高いパフォーマンスありがとうございます。
下記、忌憚のない感想です。

1. 小生にとっては専門用語が多用されるからかレベルが高く、半分位しかついていけていません。今後とも理解に努めたい。ただし結果が出ているので勿論心強く感じています。

これまで小生が利用してきた貴社のものを含めた多くのサービスの中でトップの結果です。

2. メールの内容としては、自信のある発言が非常に頼もしく感じております。
ただし全体として長く、またリピートが多くて、読むのに時間が取られるのが難。


毎回、配信を楽しみにしております。男性

毎回、配信を楽しみにしております。相場の息吹、相場観に関する考え方をいつも参考にさせて頂いております。

ただひとつの疑問は、もう少し取引回数を増やせば上げ下げ両方で利益をとれるのではないかということです。

素人考えですが、例えば上昇相場でもその中で上げ下げがあるように感じます。今後の配信に大いに期待しております。


資金管理の重要性が理解できました。46歳 男性

毎日配信を楽しみにしております。なかなか素直に配信通りにポジション操作ができず利益を出せておりませんが、今回の経験を通して資金管理の重要性が良く理解できました。

これからは、素直に配信通りにポジション操作して利益を上げたいと思います。

また毎日の配信により相場の見方を日々学べることに感謝しております。引き続きよろしくお願いします。


自身のいい加減な点が分かった。64歳 男性

自身のいい加減な点が十分わかりました。

今まで目先のことばかりが気になり 買うタイミング、売るタイミング共に場当たりでした。配信を受けてから、ブレないで確固たる指針を持ち、堅持する事がいかに大切か、それが結果として利益になることがわかりました。

これからもよろしくお願いします。



クオリティーが高い!男性

225機関投資家の目は今まで感じた事のないクオリティーの高さです。

利益が出るだけでなく、プロはどの様に考えているのかまで教えてもらえるので凄く有難いです。


「カン」に頼った売買を続けていたが… 56歳 男性

今まで、なんとなく自分の「カン」に頼った売買を続けておりました。結果として、マイナスが大きく続いた状況でした。

この1月よりこの配信を受けたことで、相場への取り組みといった、今までとは違う切り口で見ることを教えていただき、目からウロコがおちる思いです。

収益もプラスとなり本当ありがとうございます。今後も長きに渡ってのアドバイスをお願いします。


シンプルな考え方がより実践しやすい。男性

225機関投資家の目は、通常では手に入らないプロの考え方をリアルタイムで知ることができるのが、素晴らしいと思います。

相場に対する見方は、ファンダメンタル指標、テクニカル指標ともに沢山あり、それらの活用方法も人それぞれですが、いざ実際にそれらの指標を活用しようとすると、判断に迷いが出て続きませんでした。

225機関投資家の目では、実際の相場に対しての考え方を知ることができるので、そこから判断力をつけることができると思います。

また、相場の息吹の強弱、ポジションの傾きをみる、といったシンプルな考え方がより実践しやすいものになっているのも嬉しいです。今までポジションの傾きは気にしたことがないので、それだけでも価値のある配信だと思いました。


ポジション操作に一番驚かされた。61歳 男性

このメールの趣旨に共感して購読しています。 しかし、まだまだ目指す思考回路までは遠いと感じます。山本氏のコメントは購読していると、なるほどと理解はします。

しかし、このように理論的に相場展開を想定することは難しい。いろんなデータを分析して想定した相場の流れが間違っていないかを検証しますが、これがなかなか難しい。

ギリシャ問題で相場が上下したときは、どうしても一旦ポジションを閉じたくなりますが、下げたときは絶好の買場と判断する。→逆張りにも見えますが、そうではなく根本的想定の相場の流れが間違っていないという判断に依存している。

従って、その相場の流れを判断することが非常に重要だと理解していますが、これをマスターすることは、相当真剣に取り込まなければできないということが分かってきています。

一番驚かされたのは、上昇という想定でロングのポジションを持ってから1000円下げても相場の流れに変化がないと判断したときには、ポジションを持ち続け、底だと判断したときには更に買い増しを行ったポジション操作には敬服している。

これによって、下げる前のポジションまで反転してきたときには大きな利益を生み出していた。 山本氏がいつも言っている【上げても、下げてもよいポジション】を持つタイミングの重要性を感じています。

なかなか、自分が考えている想定相場の流れと逆行したときに、それが単なる調整と判断できる判断基準を持てない。それを持つことが重要なので、自分で想定してデータで判断してみてからメールでのコメントを見るように心がけています。


とにかく分析がすごい。男性

とにかく分析がすごい。

見ていて安心感があります。

今までポジションをとりすぎてやられていましたが、今後は そのようなことがないようにトレードします。


利益を確実に積み上げる大切さ。50代 男性

これまでは移動平均線やMACD、RSIなど様々な指標を参考にトレードをしていました。心理的には経済番組のアナリストやペーパーの意見に左右されることが少なからずあって、 無駄な右往左往がありました。

「225機関投資家の目」では、 相場の動きはポジションの傾きであり、目先の動きにとらわれず、大きな流れを見ることを学びました。

配信に対して最初の頃は、もう少しリスクを取ってトレード回数を多くしても良いのでは、と思ったのですが、現在は損失を出さず余裕のある取引きをすること、利益を確実に積み上げることが大事であると考え方が変わりました。

ですので、これから本気で勝ちたいという皆さんにとって良い導きとなると思います。
毎日の配信が楽しみでなりません。今後ともよろしくお願い致します。


指示通りに売買すれば利益に結びつく。43歳 男性

山本様のメール配信の内容は、私には難解な言葉もありますが、ご指示通りに売買すれば利益に結びつくので 広く、皆様にお勧めしたい配信です。


こんなにも細かく解説されているものはない。36歳 男性

毎回の配信が楽しみで仕方ありません。今までも違う配信を受けていましたが、こんなにも細かく解説されているものはありませんでした。特に相場が大きく動いた日の配信は待ち遠しくてドキドキしながら待っています。

たとえ、短期間で下落したとしても中長期的に上昇していく可能性が高いことがわかっていれば安心もできます。今までは、日経新聞などを読んで勉強しているつもりでいましたが、それでは相場では勝てないということがわかりました。まさしくアマチュアです。

まだまだ知りたいことや覚えたいことが山ほどあります。せっかく勉強するのなら正しいことを学びたいと思います。遠回りをする必要もないのですから。

今回のスペシャルな特典(注:「プロが必ず毎日チェックするサイト」)是非知りたいです。絶対に自分にとって大きなプラスになると思うので。

この配信を初めて見たときに感じました。これなんだと。この判断は間違っていないと確信しています。自分自身パチンコや競馬といったギャンブルは嫌いなのでしていません。

相場もギャンブル感覚でしてしまうと絶対に勝ち越すことができないと思います。ちゃんとした情報を知った上で狙って勝てる投資家になりたいです。そのためにはこの配信が今の自分には必要です。

自分なりに真剣に取り組んでいるつもりです。大切な情報なので自分だけのものにしたいという気持ちもありますが、同じ感覚や気持ちが通じるなら紹介したいと思います。まずは自分なのでこれからもよろしくお願いします。スペシャルな特典楽しみに待っています。


本物のプロだなと尊敬しています。39歳 男性

毎日、メルマガで勉強させていただいております。このサービスのすごいところは、やはり売買タイミングの配信のみではなく、その理由を前後の流れの中で説明してもらえる点です。

そして、その考え方に沿って利益を着実に出しているところは、やはり本物のプロだなと感じて尊敬しております。

私は何度か調子に載って自分の判断でポジションを持つと、その後のメルマガで書かれるアマチュアの行動をしたことを認識させられました。

このサービスの趣旨どおり、メルマガを通して、 投資家としての考え方を育成してもらえながら、かつ利益も享受できるのですから、最高のサービスだと思います。

また、スイングトレードである点も 生活のリズムに合っていてうれしく思っています。
これからもよろしくお願いいたします。


相場で生き残るには欠かせない視点。45歳 男性

メール配信を購読するようになってから、気持ちにゆとりが持てるようになりました。

以前は、目先の株価変動に翻弄され、ポジションを頻繁に変更していましたが、日々の相場分析と月毎の投資戦略について、データ等客観的事実に基づいて解説してくださるお陰で、現在は、落ち着いて取り組むことが出来ています。

特に、アマチュアとプロの対応差を理解することは、相場で長い間生き残るためには欠かせない視点だと思います。

また、解説のみならず、売買例も参考にしながら取引することにより、実際、成果も上げることができるようになりました。自らのトレードに迷いのある方、相場観を身に付けたい方に、是非ともお勧めしたいサービスです。


投資の絶妙なタイミングが圧巻!48歳 男性

毎夕に配信される情報は、先物のロング・ショートの偏りを中心にヘッジファンドなど相場の中心にいる方々の考えの解説など、相場の見方を全く別の視点から見せてもらっています。

また、頻繁に投資行動に出るわけではないですが、投資する場合の絶妙なタイミングに圧巻されます。


利益を出しながら相場を学べる!男性

毎日の配信、首を長くして待っております。なぜなら、実践教材と銘打つように、利益を出しながら相場を学ぶことができるからです。

これまでに見られない、最高のサービスだと思います。何円で買って、何円で売る、というありがちなものではなく、市場の現状認識、背景、
今後の可能性等々を的確に伝えてくれるのです。

相場に対する見方、考え方を養う意味でも、最高の教材といえます。
これからに、大きな期待を寄せて、、、、


基本投資戦略を持つことの必要性。69歳 男性

長年個別株の取引きをしてきたものの、労が多い割には思う通りの成果が上がらず、最近は日経225先物を中心に行うようになりました。しかし、なかなか相場に乗りきれず配信を受けることにしました。

感想として、やはりプロというのは違うということです。基本投資戦略を持つということの必要性を強く感じました。

この配信により、今までのように、瞬間的に大きく動いたり、イベントごとに狼狽して売ったり買ったりすることがなくなりました。特にアマチュアには分からない意図的ともいえる大きな上げ下げが多い中、振り落とされないための助けになっています。

ただ配信通りに売り買いするだけではなく、自分でも大きな相場を見る目を養えるように指導されているので、自立できるよう続けていこうと思っています。

また、いずれ来る下降相場に対しても、下降相場での対応が得意であるとのことであり期待しています。


他配信サービスと一線を画す!32歳 男性

本サービスの主旨である、自身で相場を見る目を養うとある通り、毎日配信される相場状況のご説明、各プレイヤーの動向について詳細の解説を頂き、非常に理解が深まっております。

これまで自身が損失を出していたのは、まさに配信にある通りやってはいけない行動、すなわちアマチュアの行動であったと、ハッとさせられる事が多々ございます。

端的に申せば、 上記の自身への相場感の落とし込みが可能な事は、他配信サービスと一線を画すものになっているから。

というのも、 なぜ、いま買いなのか、眺めているだけなのか。。。。その理由が全て短中期、長期的視点から述べられており、繰り返し基本戦略を振り返った上で、現在の立ち位置を常に確認できます。

決して、目先の利益に踊らされる事なく、相場に向き合うための考え方を学べ、このような機関投資家の考えを学ぶ機会は巷では得られがたく、私にとって、重要な学びと実践の場となっており、非常に有意義に購読させていただいております。

以上、ご確認の程宜しくお願い致します。


ただただ「凄い」の一言。47歳 男性

正直に申し上げて、ただただ「凄い」の一言です。エントリー、決済共にほぼ完璧なタイミングで実施されており、こちらは それに従って売買するだけで利益が増加していきます。

しかも、非常にゆったりとしたスイングトレードなので、基本的には指示があるまでそのポジションを持ち続けるだけの、ある意味「退屈」な トレードスタイルです。

そのためPCやスマホとにらめっこする必要も無く、エントリーしたら 決済指示のメールが来るまでは、ポジションの上下にはほぼ無関心でいられるのも 忙しい私には嬉しいです。

当初は月額価格が高いな~、なんて思っていましたが、今となっては むしろ安く感じてしまい、感謝の一言です。

今後もこの素晴らしいサービスの継続をお願いいたします。


引き続き勉強して行きたい。男性

いつも配信にて、プロの考え方を勉強させていただいおります。プロはいつも勝ち続け、アマは9割以上負けるということは、プロが作った相場の結果を見て、アマがディールするからだと思いました。

チャートもプロが生成した相場の結果からなっているということは、テクニカルがいかに意味のないものかと思いました。

配信のように、常に中期的展望を見誤らないディールができるように、引き続き勉強して行きたいと考えます。よろしくお願いいたします。


本当に配信内容と株の動きが一致している!44歳 男性

225機関投資家の目の配信にて取引を行って3ヶ月ですが、配信内容に 日々驚かされています。

1万8千円台の時に2万円は突破するメール配信後、 2万円を突破し、2万円を突破後500円ぐらいの調整が入る可能性があるとメール配信後、実際に500円の調整が入りました。

このように、配信内容と実際の株の動きがあまりにも一致することです。

また、業者の手口(ロング又はショート)が配信されるのがすごく勉強になります。
これからも225機関投資家の目で勉強を行い、勝てる投資家を目指していきます。


腹を据えて取り組むことができる。男性

山本さんの分析には、毎日感服しております。山本さんの配信を受けて5ヶ月目ですが、毎日の相場の変動に一喜一憂することなく、腹を据えて取り組むことができています。

相場が上がっても下がっても、山本さんの言われる通りに売買をしていれば間違いないとの確信に変わりました。

今後とも、末長いお付き合いをお願いします。


文句のつけようがありません。52歳 男性

一言、とても参考になるという事に尽きます。 機関投資家がいかに一般の投資家と逆の考え方で、一般投資家を食い物にしようとしているかがよく分かります。

何しろ実績がそれを物語っていて、文句のつけようがありません。

もっと投資の機会が欲しいというのが本音ですが、考え方のレクチャーですから致し方ないのでしょう。今後とも宜しくお願いいたします。


たいへん感動しております。44歳 男性

本日、他の会員の方の感想を読んで触発されました。遅ればせながら、感想を送らせて頂きますヽ(^。^)ノ

私も他の会員の方々と同様に、プロの感覚、考え方というものをこの配信にて知ることが出来てたいへん感動しております。特に上に行っても、下に行っても良いポジションというくだり。

されどリスクをきちんと取り、利益に結び付けているあの微妙な感覚!素敵です(@_@)
あと、素人のやりそうなことがきっちりと自分にあてはまっているのが、笑えます(^O^)

社長御自らの配信、大変だと思いますが、末永く続けて下さい。

早くプロの感覚を身につけれるよう頑張ります!!

 

はい。ということで、長くなりましたが、いかがでしょうか?

尚、こちらは、現会員さんの「ごく一部の感想」で、繰り返しますが、一切の加筆訂正等はしておらず、会員さんのまさに“生の声”となります。

で、共通の感想として、

という趣旨の表現がとても多いのがおわかり頂けるかと思います。

そして、

という感想まで頂きました。

このように、現会員さんに喜んで頂いているサービスであり、その相場分析の力は「お墨付き」であります。

この土台の上に、人気の高いFXに特化したサービスをご提供しますので、FXのトレードをされる、もっと多くの方々にも改めて体験して頂き、相場を見る実力を養って頂きながら、あなたの資産形成に役立てて頂きたい。

という思いから、感想のご紹介、そしてFX版のご紹介をさせて頂いた。という今回の経緯です。

それでは、ここから本サービスの詳しい内容をご紹介したいと思います。

まず、配信者である弊社山本からのコメントです。

こんにちは、株式会社プログレスマインドの代表取締役を務めております山本です。いつもお世話になっております。

また、いつも弊社のサービスにご興味をお持ち頂き誠にありがとうございます。

今回は、私山本がサービスを提供させて頂きます。私は本業のかたわら、長年にわたり「 確実に利益を上げられる売買手法 」を探してきました。

一時的に勝てても、数ヶ月から数年で勝てなくなる手法は、それこそたくさん見てきました。

なぜ勝てなくなるのか?それは、やはり「その手法に根拠がない」からです。

そこで、根拠に基づいて、「毎年安定的に勝っているプロレベルの個人トレーダー」がいるのか?と探してきました。

そのような方を時々耳にしますが、5年以上トレーダーとして優雅に生きている人間は滅多に見ません。

3年程度で消えていく人が多い、そういう厳しい世界です。

でも絶対いるはずだ!と思い、紹介に紹介をたどり、多くのトレーダーと会ってきました。

そのほとんどが、たまたまのラッキーで資産を築いた人達でした。

しかし、とうとう本物に出会いました。彼は「欧州とのある銀行の自己資金運用を任されていた日本人トレーダー」です。

彼の実績は8年以上に亘って「年30%以上を確実に安定した成績を残した」というものです。

8年連続で30%利益が出た場合、を計算すると…100万円が815万円、1000万円が8150万円です。

ここで凄いのが、この増え方ではなく、「毎年30%」という事です。一回も負け越しがないのです。

これは凄すぎると思いました。

その後、彼と出会い、そして色々な話を聞きました。何が凄かったかと言うと、その徹底した相場に対峙する考え方と分析力です。

勝つ負ける以前の「トレーダーとして絶対不可欠な要素=心構え」の凄さです。

そもそも相場とは上か下かだけの単純なゲームです。なぜ多くの人は負けるのでしょう?確率で言えば50%なのにです。

それは「心」なんだと思いました。

そして私は彼の「心」を手に出来れば、自分でも億万長者になれると確信しました。

よって、私はミーティングを重ね、彼が日本の超富裕層の個人トレーダー向けに毎日書いているレポートの存在を知りました。

そのレポートを最初読んだときは頭をがつーんと殴られたような感覚になりました。目から鱗とはこの事です。

そのレポートは、彼の現在のポジショニングだけでなく、日々の日経225の分析と、短期から中期にかけての予測と想定が網羅されているのです。

それと共に、随時に「相場で勝つ為の考え方、ノウハウ」が詰めこまれていました。私は交渉に交渉を重ね、ようやく弊社で、彼のレポートを基本とした弊社仕様メルマガを発行できる権利を得ることに成功し、その発行の準備が出来ました。

恐らくこのメルマガを1年程度読めば、あなたの相場力はプロ中のプロの実力を遥かに凌駕出来ると確信しています。

このメルマガをお届けできて私も幸せです。

ということで、結論、山本が直接すごいわけではなく、彼が出会ったトレーダーがすごい。
ということとなります(笑)。

ただ、実は彼は、アジアの最高学府、東大→ソウル大学を経由して今に至る天才ですので、そもそも渡部なんぞとは頭の構造がまるっきり違います。

また、韓国、香港はもちろん、アメリカ(家族在住)、ヨーロッパ、また、中東アジアなど(弊社業務も含み)世界各国を股にかけ、その中で激務をこなしているので、さすがに尋常な処理能力ではございません。

ので、彼から連絡が来てもどこにいるか知りません(笑)。

が、その反面、「用があるから来て」というと最短で駆けつけてくれますので、そのあたりのフットワークも軽く、絶対に弊社の仕事に穴をあけることはありません。

また、仕事はめちゃ早く、こちらがしてほしいことは一瞬にして把握、レベルに高い仕事をしてくれ、加えて非常にバランス感覚の優れた人間で、さらにいうと、彼は絶対に、

「人の文句を言いません」

これはなかなか出来そうでできない。渡部が彼を最も尊敬する部分で、そういった総じたことを含め弊社社長に抜擢しました。

と、…余計な情報でした。

基本的に今まで褒めたことはただの一度もないので、ちょっと書いてみました(笑)。

ということで、基本的な情報は「山本バックの情報源」を仕入れ、弊社向けに多少アレンジ、そして、山本があなたに配信。となります。

(できるだけオリジナルをお届けしたいので、アレンジは最小限に抑えております)

※山本もれっきとしたトレーダーですので、その機関投資家ほどではないですが、相場の知識はかなりありますので、一応お忘れなきよう…(笑)。

ここで、彼(=影のトレーダー)が、なぜ驚異的に鋭い相場分析ができるのか?!

について、その理由を解説してみたいと思います。

で彼(=影のトレーダー)は、

のだと、山本は言います。

そして、まさに今、相場が何の力によってどういう動きをしていて、今後どうなるのか…。を、かなり的確に予想することができるのだそうです。

いや、ホントかよ。と私も思いましたが、上記の感想が全てを物語っております。

へんてこな相場教材とはまったくもって「レベルが桁違いに高い」、「ハッキリ一線を画している」を、指し示しております。

つまり、どういうことかと言うと…

一般個人投資家は、「相場が動いた結果」しか見ることはできません。当たり前ですね。将来の相場が見えれば、億万長者です。

しかし何と驚くことに、


どうやって「将来の相場が読める」のか…?!実は、相場を動かしている参加者は、「2種類」しかいません。

「個人投資家」と「機関投資家」です。

そして「機関投資家」は、いくつかの限られた大手ヘッジファンドや証券会社等になります。

そして、「個人投資家」と「(それぞれの)機関投資家」の動きは、いくつかの指標を分析することにより、手に取るように「読む」ことができるのです。

(何を見ると「読める」のか?は、メルマガの感想をお送り頂いた有料会員様に、「プロが必ず毎日チェックするサイト」という特典にまとめてお渡しします。これだけでも100万円の超凄い価値があります…

そして更に、彼はこの「個人投資家」と「(それぞれの)機関投資家」が、 「いま何を考えていて、なぜ買って(売って)いるのか。今後どうするつもりなのか」 まで、手に取るように分析してしまうのです。

そうするうちに、

「まず間違いなく機関投資家たちはここで買う(売る)に違いない」

というタイミングを捉えて、

その分析手法と結果を、毎日もれなくお伝えし、

「皆様にも利益を上げて頂きながら、同じように分析が出来るようになって頂く」

というのが、本サービスの主旨。

となります。

と、前紹介が長くなりましたが、これから具体的なサービス内容をご紹介します。

山本(=山本発掘のプロトレーダー)の、為替(FX)、特にドル関連通貨ペアに関する、トレード分析と戦略のすべてを、毎日配信します。

トレードに関しましては、スタイルがスイングトレード、となりますので、さほど忙しくはありません。

よって、仮にリアルタイムで配信が見られなくても、そう大きな影響はありません。価格は約定価格ですので、参考にする場合はその価格近辺で問題ありません。

  • 配信時間は、通常は土日以外の毎日1回、16:00-21:00の時間帯をメインとしておりますが、イベントがあった場合等はそれ以外の時間帯や土日にも配信します。ただし早朝や深夜は予定しておりません。
  • それ以外に、売買エントリー情報は、日中、リアルタイムに配信します。なお、スタイルは基本的にはスイングトレードとなりますので、さほど忙しくはありません。
  • よって、仮にリアルタイムで配信が見られなくても、そう大きな影響はありません。約定価格も配信しますので、参考にして売買する場合はその価格近辺なら問題ありません。
  • 運用資金に対する資金管理の方法、ロットの分配の計算方法もお教えします。資金管理は、相場で生き残るための最も重要なノウハウです。尚、こちらは、有料会員様ページにてお伝えします。会員ページでは、その他の価値ある相場ノウハウも公開しています。
  • 「今月の方針」等、ある程度長期的な指針を毎月配信、その他「ニュースや指標の本当の見方」「季節的アノマリーの考え方」などの相場のノウハウや考え方等をレポートとして提供します。

以上が概要です。

ということで、今までは、ただサインを出すだけのサービスがほとんどだった弊社が、「分析方法や根拠と共に、『出来レース』が訪れるタイミングをお伝えし、利益を上げていただきながら、

という、新たな試みのコンセプトとなります。

なお、対象は以下のような方となります。

そう思っている方。

尚、保有ポジションもリアルタイムで公開しますので、その取引で利益を出しながら、その利益を会費に充てて勉強しながら最終的には自身で勝てるトレーダーになる。

といった趣旨で進めていくスタイルとなります。

頂いた上記感想にもありましたが、実際に会費以上の利益を会員さんは得ておりますので、これは間違いない事実。

ということになります。

はい。けして、教えておいて、あとは頑張ってね。というものではなく、

実際にポジションを公開し、その根拠を解説。

というもので、あまりない形式だと思います。

ビットコイン、イーサリアム、リップル…等の仮想通貨について、超大手ヘッジファンドでの社内レポート、その他現在ウォール街にいる信頼できる友人からの情報を中心として、プロトレーダーの観点から、独自にまとめたものです。

レポートを基にした投資戦略についても触れます。
情報と話題が錯綜している仮想通貨ですが、信頼できる大きな柱になるものと思います!

(こちらのバックナンバーについては、今回の無料体験を申し込んで下さった方に、特別にお送りします。今回の体験期間中にも、配信を予定しています)


では早速ですが、「FX機関投資家の目」の配信のひな形をお送りします。

記載されている売買履歴は、去年1月から投資銀行の友人チームに送っている「為替(ドルクロス)分析レポート」(上述)の実績です。

お世話になります、株式会社プログレスマインドの山本です。

現在のドル円は110円後半で推移しています。
昨日のエントリー後、順調に下落し安値110.58までありました。

今夜のECB、7/31の日銀会合のイベントで上昇するかもしれませんし下落するかもしれません。

これを予測しても何も意味はありません。

仮に上昇して逆指値にHITした場合はその後再度ショートエントリー場所を探る、下落した場合は利益確定場所を検討するだけです。

時間軸別のチャート分析も刻々と変化してきていますので見ておきます。

・日足=売り優勢

→短期移動平均線はほぼ横ばい(売り買い中立)
→現価格が短期移動平均線を明確に下抜けた(売り材料)
→3月安値(104円台)から「高値切り上げ安値切り上げの綺麗な右肩上がりのトレンドライン」(本日時点で111円フラット辺り)を明確に下抜けた(売り材料)

・4時間足=圧倒的売り優勢

→短期移動平均線は下向きで現価格がその短期移動平均線の下に位置している(売り材料)
→高値切り下げ安値切り下げのチャート(売り材料)
→ヘッドアンドショルダーが形成されそう(111.35がショルダーライン、110.75がネックライン、ネックラインを下抜けすれば売り優勢)

・1時間足=圧倒的売り優勢

→短期移動平均線は下向きで現価格がその短期移動平均線の下に位置している(売り材料)
→高値切り下げ安値切り下げのチャート(売り材料)
→時間足一目雲下限+時間足MA200を下抜けしている為、それらを越えてくるには相当大きな買い圧力が必要(レジスタンスとして機能)

と、すべての時間軸で「売り優勢」となりました。

ここで重要なのは、「すべての時間軸で売り優勢」はエントリーポイントではないという事です。
(常にギャンブルをしているアマチュアや中級トレーダー、相場を動かす主体の大口は除きます。)

要は「すべての時間軸で売り優勢」が揃う前に既にポジションテイクしている必要があるという事です。

ここでエントリーするのは(いつ戻してもおかしくない)ギャンブルに近いですし、(私もそうですが)もっと上の価格のショートホルダーの利益確定の場所になり得るという事です。

では、このチャート分析が通用する根拠を書いておきます。

それは超大口のトレーダーの行動原理にあります。

実はヘッジファンドトレーダーはトレードするのに明確に理由が必要なのです。

それはポジション操作根拠をマネージングディレクター(所謂チーム長)に説明する必要があるからです。

そしてヘッジファンドトレーダーはこの短期移動平均線分析法をトレード理由に挙げる事が多いです。

例えば、

価格が上昇すれば短期移動平均線はそれぞれの時間足で上向きになりますし、現在価格は短期移動平均線の上に位置してきます。

これが買い優勢という事で、大きなヘッジファンドトレーダーはこのような時に買い目線でトレードしてきます。

この原理が更に上昇を加速させ、上昇トレンドを作っていく主因となります。
「相場は順張り」と皆が聞いた事はあると思います。

この短期移動平均線の分析法を大口主体が採用しているからこそ「相場ではトレンド
(順張り)に優位性」があるのです。

逆に価格が下落すればその反対で、下落トレンドを作りそれを加速させていきます。

そして価格が停滞(時間経過)すれば、短期移動平均線の傾きは水平になってきて更に現在価格もその短期移動平均線付近に位置してきます。

これが売り買い中立という事で「これからトレンドが発生する」のを待っている状態です。

この場面でトレード(ポジション操作)するのも(常にギャンブルをしているアマチュアや中級トレーダー、相場を動かす主体の大口だけです。

勿論この分析法は当たる場合もありますし否定される場合もあります。

重要なのは、仮にロングポジションを持っていたとした場合でも、価格が下落してしまってこの分析法で「売り優勢気味」になってきたら「売りドテン」をしてトレンドを追っかける事が出来るという点です。

私自身もこの手法だけでもトレードを出来ますし、短期売買はこれを中心にやっていました。

この分析法の使用方法は難しくありません。
これからもメルマガ内でも書いていきます。

短期売買やスイングトレードに使用する事が出来ると思いますので是非マスターして下さい。

指数や商品、株どのトレードでも使用出来ます。

【現在ポジション】

7/25 ドル円 111.10 新規売り 10万(逆指値111.10)

【トレード履歴(2017.1?)】(スワップは除外しています)

1/6  ドル円 116.42 新規売り 10万
1/23 ドル円 114.19 返済買い 10万
(+223pips、+223000円)

1/24 ドル円 112.85 新規売り 10万
1/27 ドル円 115.02 追加売り 10万
2/28 ドル円 112.80 返済買い 20万
(+5pips、+5000円、+222pips、+222000円) 

3/10 ドル円 115.10 新規売り 10万
4/10 ドル円 111.50 返済買い 10万
(+360pips、+360000円)

4/24 ドル円 110.25 新規売り 10万
6/6 ドル円 109.40 返済買い 10万
(+85pips、+85000円)

6/9  ドル円 110.45 新規売り 10万
6/15 ドル円 109.75 返済買い 10万
(+70pips、+7万円)

6/26  ユーロドル 1.1196 新規買い 10万
7/3  ユーロドル 1.1400 返済売り 10万
(+204pips、+23万円)

7/11 ドル円 114.36 新規売り 10万
7/12 ドル円 113.35 返済買い 10万
(+101pips、+101000円)

7/26 ドル円 112.02 新規売り 10万
8/4 ドル円 110.50 返済買い 10万
(+152pips、+152000円)

8/8 ドル円 110.40 新規売り 10万
8/11 ドル円 109.25 返済買い 10万
(+115pips、+115000円)

9/20 ドル円 111.40 新規買い 10万
9/21 ドル円 112.40 返済売り 10万
(+100pips、+10万円)

9/28 ユーロドル 1.1800 新規買い 10万
10/12 ユーロドル 1.1850 返済売り 10万
(+50pips、+5.6万円)

10/24 ユーロ円 133.28 追加売り 10万
10/24 ユーロ円 133.60 返済買い 10万
(-32pips、-3.2万円)

10/17 ユーロ円 132.00 新規売り 10万
10/30 ユーロ円 131.95 返済買い 10万
(+5pips、+5000円)

11/16 豪ドル円 86.00 新規売り 10万
11/21 豪ドル円 85.00 返済買い 10万
(+100pips、+10万円)

11/28 ポンド円 148.23 新規売り 10万
11/29 ポンド円 149.93 返済買い 10万
(-170pips、-17万円)

12/8 ドル円 113.25 新規売り 10万
1/10 ドル円 112.25 返済買い 10万
(+100pips、+10万円)

12/21 ドル円 113.30 新規売り 10万
1/12  ドル円 111.20 返済買い 10万
(+210pips、+21万円)

1/29 ユーロドル 1.2400 新規売り 10万
1/30 ユーロドル 1.2360 返済買い 10万
(+40pips、+43000円)

2/22 ドル円 107.46 新規売り 10万
2/27 ドル円 107.01 返済買い 10万
(+45pips、+4.5万円)

3/1 ドル円 106.74 新規売り 10万
3/5 ドル円 105.74 返済買い 10万
(+100pips、+10万)

3/14 ドル円 106.53 新規売り 10万
3/16 ドル円 106.33 新規売り 10万
(+20pips、+2万円)

3/28 ドル円 105.60 新規売り 10万
3/28 ドル円 106.00 返済買い 10万
(-40pips、-4万円)

4/20 ユーロドル 1.2345 新規売り 10万
4/25 ユーロドル 1.2230 返済買い 10万
(+115pips、+12.5万)

4/6 ドル円 107.16 新規売り 10万
5/16 ドル円 110.16 返済買い 10万
(-300pips、-30万円)

5/22 ドル円 111.00 新規売り 10万
5/25 ドル円 109.40 返済買い 10万
(+160pips、+16万円)

6/14 ドル円 110.30 新規売り 10万
6/21 ドル円 110.30 返済買い 10万
(0pips、0万円)

6/20 ユーロドル 1.1580 新規売り 10万
6/21 ユーロドル 1.1565 返済買い 10万
(+15pips、+1.6万円)

7/4 ドル円 110.52 新規売り 10万
7/10 ドル円 110.82 返済売り 10万
(-30pips、-3万円)

(TOTAL +2025pips、+207.1万円)

以上、どうぞよろしくお願いします。

株式会社プログレスマインド・山本


お世話になります、株式会社プログレスマインドの山本です。

早速週初の分析をしておきます。

【現在の相場のテーマ=ドル高の進行具合とその巻き戻し時期に直結する注目3材料の数字】8/13更新

1.【IMM通貨先物円ポジション】

11/14-135999枚(年初来高値更新)

4/3+3572枚(ドテン円ロング!)
4/10+2761枚
4/17+2591枚
4/24+583枚

5/1-1406枚
5/8-5462枚
5/15+3680枚
5/22-2767枚
5/29-8036枚

6/5-3437枚
6/12+5052枚
6/19-35562枚(大幅円ショート増加!)
6/26-34221枚

7/3-38730枚
7/10-39832枚
7/17-58650枚
7/24-73769枚
7/31-68457枚

8/7-62807枚

と、2週継続で円ショート返済となっています。
この期間のドル円は-40pips程度下落していますので、違和感のない数字推移です。

*前週メルマガ参照

「円ショートが返済されている事を鑑みると、やはり外資短期筋の円ショート余力はそう大きくないと判断可能です。」

と書いている通りです。

2.【ドルインデックス】

前週95.15→96.26となっています。

93-95のBOXの上限を上抜けてきました。

ドル高が進行しているのに「ドル円下落」となっているという事は「ドル高+円高」という事になります。

「ドル高」ポジションが限界に来れば残るは円高のみです。
外資短期筋による「ドル高」も8合目辺りまでは来ているでしょう。

3.【IMMユーロロング残高】

4/17+151476枚(最高値更新)
4/24+130594枚

5/1+120568枚
5/8+120505枚
5/15+115114枚
5/22+109744枚
5/29+93037枚

6/5+89236枚
6/12+88225枚
6/19+36118枚
6/26+33904枚

7/3+36747枚
7/10+24357枚
7/17+21407枚
7/24+29640枚
7/31+22825枚

8/7+10565枚

ユーロロングは急激に返済されてきました。

ユーロドルもBOXの下値をブレイクしましたので、こちらの「ユーロショート」もそろそろ8合目辺りまで来ていると見ています。

以上から、

・外資短期筋の方向は円ショート
→外資短期筋の「円ショート余力」は限界なのか?もう一段の円ショート積みはあるのか?どちらにしてもそう大きくはない
→外資短期筋の円ショート返済を狙い撃ちする投資戦略(正にドル円下落で想定通り)
→同時にドル高も進行しているので、ドル高返済になれば=円高が加速すると想定可能

・ユーロドルは鉄板のサポートライン1.15割れ
→底抜けが落ち着いてから買い場を検討

 

現在のドル円は110円台前半で推移しています。

ギャップダウンでスタートした週明け相場ですが、その後窓埋めすらせず大きく売られる展開となりました。

現在の相場の圧力は、

・ドルインデックスが上昇している→ドル高(3/26から5か月)
・ユーロドルが下落している→ユーロ安(4/15から5か月)
・ドル円下落→円高(7/19から1か月)

となっています。
ドル高とユーロ安は既に5か月ポジションが積まれています。

そのポジションの返済が8-9月に行われると想定しています。
その初期が7/19を起点としたドル円下落となっているのでしょう。

*7/31メルマガ参照

「8月相場は、

・8月はリスクオフが出現してくるアノマリー
・3月の104円台からの上昇トレンドも9円幅上昇で良い所まで来た(ポジショングロスはロングに大きく傾いている)
・113円台からの急落からも戻りは依然全くない(高値を買う主体がいなくなってきている)

以上からも、ショート戦略を中心にポジション操作していく事が合理的でしょう。」

と書いている通り、7末の時点で8-9月ドル円の急落は合理的に予見可能でした。
現在はその初期段階が始まったのだと思われます。

【ポジション戦略】

本日逆指値変更をした事で+100pipsの利益が確定しました。

ちなみに利益確定目処としては、

・日足7/23-26の安値110.50-70辺り
・日足7/4-6の安値の110.30辺り
・日足MA200の110円フラット辺り
・日足6/25-26安値の109.40辺り

と書いている通り、既に上2つの目処を捉えてきました。
上記のどこで返済しても合理的と言えますし、充分な利益と言えるでしょう。

私自身は+100pipsを確定させた上で、110円割れでの返済を狙う事とします。

【現在ポジション】

8/2 ドル円 111.69 新規売り 10万(逆指値110.69)

【トレード履歴(2017.1?)】(スワップは除外しています)

1/6  ドル円 116.42 新規売り 10万
1/23 ドル円 114.19 返済買い 10万
(+223pips、+223000円)

1/24 ドル円 112.85 新規売り 10万
1/27 ドル円 115.02 追加売り 10万
2/28 ドル円 112.80 返済買い 20万
(+5pips、+5000円、+222pips、+222000円) 

3/10 ドル円 115.10 新規売り 10万
4/10 ドル円 111.50 返済買い 10万
(+360pips、+360000円)

4/24 ドル円 110.25 新規売り 10万
6/6 ドル円 109.40 返済買い 10万
(+85pips、+85000円)

6/9  ドル円 110.45 新規売り 10万
6/15 ドル円 109.75 返済買い 10万
(+70pips、+7万円)

6/26  ユーロドル 1.1196 新規買い 10万
7/3  ユーロドル 1.1400 返済売り 10万
(+204pips、+23万円)

7/11 ドル円 114.36 新規売り 10万
7/12 ドル円 113.35 返済買い 10万
(+101pips、+101000円)

7/26 ドル円 112.02 新規売り 10万
8/4 ドル円 110.50 返済買い 10万
(+152pips、+152000円)

8/8 ドル円 110.40 新規売り 10万
8/11 ドル円 109.25 返済買い 10万
(+115pips、+115000円)

9/20 ドル円 111.40 新規買い 10万
9/21 ドル円 112.40 返済売り 10万
(+100pips、+10万円)

9/28 ユーロドル 1.1800 新規買い 10万
10/12 ユーロドル 1.1850 返済売り 10万
(+50pips、+5.6万円)

10/24 ユーロ円 133.28 追加売り 10万
10/24 ユーロ円 133.60 返済買い 10万
(-32pips、-3.2万円)

10/17 ユーロ円 132.00 新規売り 10万
10/30 ユーロ円 131.95 返済買い 10万
(+5pips、+5000円)

11/16 豪ドル円 86.00 新規売り 10万
11/21 豪ドル円 85.00 返済買い 10万
(+100pips、+10万円)

11/28 ポンド円 148.23 新規売り 10万
11/29 ポンド円 149.93 返済買い 10万
(-170pips、-17万円)

12/8 ドル円 113.25 新規売り 10万
1/10 ドル円 112.25 返済買い 10万
(+100pips、+10万円)

12/21 ドル円 113.30 新規売り 10万
1/12  ドル円 111.20 返済買い 10万
(+210pips、+21万円)

1/29 ユーロドル 1.2400 新規売り 10万
1/30 ユーロドル 1.2360 返済買い 10万
(+40pips、+43000円)

2/22 ドル円 107.46 新規売り 10万
2/27 ドル円 107.01 返済買い 10万
(+45pips、+4.5万円)

3/1 ドル円 106.74 新規売り 10万
3/5 ドル円 105.74 返済買い 10万
(+100pips、+10万)

3/14 ドル円 106.53 新規売り 10万
3/16 ドル円 106.33 新規売り 10万
(+20pips、+2万円)

3/28 ドル円 105.60 新規売り 10万
3/28 ドル円 106.00 返済買い 10万
(-40pips、-4万円)

4/20 ユーロドル 1.2345 新規売り 10万
4/25 ユーロドル 1.2230 返済買い 10万
(+115pips、+12.5万)

4/6 ドル円 107.16 新規売り 10万
5/16 ドル円 110.16 返済買い 10万
(-300pips、-30万円)

5/22 ドル円 111.00 新規売り 10万
5/25 ドル円 109.40 返済買い 10万
(+160pips、+16万円)

6/14 ドル円 110.30 新規売り 10万
6/21 ドル円 110.30 返済買い 10万
(0pips、0万円)

6/20 ユーロドル 1.1580 新規売り 10万
6/21 ユーロドル 1.1565 返済買い 10万
(+15pips、+1.6万円)

7/4 ドル円 110.52 新規売り 10万
7/10 ドル円 110.82 返済売り 10万
(-30pips、-3万円)

7/25 ドル円 111.10 新規売り 10万
7/27 ドル円 111.10 返済買い 10万
(+0pips、+0円)

(TOTAL +2025pips、+207.1万円)

以上、どうぞよろしくお願いします。

株式会社プログレスマインド・山本


はい。こんな感じです。

以上がそれぞれ1日分です(サイン配信は随時)。いかがでしょうか。けっこう長く中身が濃いことが見て取れると思います。

これまで証券会社などから送られてきているメルマガとは次元が違う、とも感じて頂けたのではないかと思います。

特に、大きく動いたときのリアルタイムでの配信は、う~ん、そういう分析をして、そう考えるのか…。と唸って頂けるのではないかと思います。

さらに、


これは、彼の友人であるヘッジファンドのマネージャーから、仮想通貨マーケットの見方を聞き出して、それをレポートにまとめるもので、

「恐ろしいほど当たっている!」
「ビットコインの動きがよくわかる!」

と大好評をいただいているものです。

バックナンバーを一つご紹介しますので、ご覧ください。

★今回の無料体験にご参加いただいた方には、これ以外のバックナンバーも、特別にまとめてお送りいたします。


【ビットコインを代表する仮想通貨についての考察】9/10更新

現在のビットコインですが、概ね60万円~90万円で推移しています。

知り合いのヘッジファンド仮想通貨部門のチームですが、
夏辺りから非常に大きな収益を挙げている模様です。

今年春先までの彼らの収益モデルとしては、

・ビットコインショートによる短期先物取引をメインとする

・現物長期保有

・ビットコインとその他アルトコインのアービトラージ

でポートフォリオを組んでいたようですが、現在はそれらに加えて、

・ビットコインFXによるレバレッジ取引

が収益のメインとなっているようです。

これはドル円やユーロドルの売買と同じように、
価格の上下動によって値幅を取っているトレード方法です。

そして、これらのビットコインFXを行う為の証拠金は「ビットコイン」が必要となりますので、

→彼らは現物のビットコインをドルで購入して

→そのビットコインを証拠金として取引所に送る

→その証拠金を利用してロング、ショートのFX取引をする

という流れになっています。

この流れが主流になっている証明として、
「ビットコインは他アルトコインと比較して値下がりが軽微」
になっている事が挙げられます。

この流れは今後しばらく続いていくと思われます。

つまり、ビットコインに参入しているヘッジファンドは、

→2017年までの「値上がりを期待しての長期保有」から、

→2018年春から「価格の上下によって利ザヤを抜いていくFX取引」に移行してきており、

→そのビットコインFX市場は「(アマチュアだらけで、利益を得る事が)極めて簡単」という認識で、

→今後もこの流れは続いていくだろう

と考えているという事です。

となると、ビットコインFXのメインプレイヤーである彼ら大手ヘッジファンドとしては、2017年のような「ビットコイン価格が一方的に上昇したりする誰でも持っていれば利益になる」値動きは好まない訳で、

むしろ上下動が激しく行われるような「ボラティリティ大」の値動きが
一番望ましいと思っている、と思われます。

彼らはこの市場でマーケットメイカーである事から、
実際の値動きも彼らの希望通りになっていく可能性が高く、

今後のビットコイン市場は
「ボラティリティを伴いながら価格が上下していく」
展開が予測可能です。

筆者自身も現在仮想通貨を現物保有していますが、
今後「非常に大きな値上がり」を期待するよりも、
「今後の上昇局面があれば利益確定を入れながらも価格が下落してくれば再度購入を検討する」
という投資方針をイメージしています。

またFX市場となれば筆者の専門分野ですから、
今後ビットコインFXの市場での売買での優位性があるか?を
検討していく事とします。

どちらにしても短期的な側面で現在何かポジション操作を行う予定はありません。

再度情報入りましたら更新致します。


サインの頻度

それから、サイン度の頻度としては、スイングトレードがメインなので、月1~数回といったところですが、短期売買を行う上でも大いに参考になると思います。

具体的には、メールの中では、短期売買の場合の方針についても触れられることもありますし、また大まかな流れの方向を把握することができるので、その方向で短期の売買を繰り返す、という方法で、大きな利益を上げることも可能です。そのような方針についても触れていきます。

また、山本のサイン配信は、コンプライアンス上、「仮想売買でのポジション操作の告知」という形で行います。

それと、推定利益ですが、225版よりもアグレッシブで、

元金は500万円で、1ポジションは基本10万通貨、最大5ポジションを保有します。

なお、毎回ストップロスを入れ、利益の方向への移動も行いますので、寝ている間に大損失…ということはありません。

それと、推奨証券会社ですが、格別ありませんので、お好きなところをお使いいただければと思います。

それから、この辣腕トレーダーが確立しまとめた「相場における肝となる要点」も、会員ページで公開させて頂いております。

主な項目としては、下記の通りです。


これだけでも、数十万円~数百万円の価値は十分あると思います(山本が言ってます)。

具体的には、有料移行後にお伝えすることになりますが、無料期間中にも随時、そのエキスは出てきますので、まずは今月、是非無料にて読んでみて下さい。

なお、今は全く意味がわからなくても配信で徐々に馴染んでくると思いますので、是非ぜひまずは無料購読をされることを 本サービスにご期待いただければと思いお勧めします。

とにかく、上記のメール内容をみて少なくても、

「なんか、すごい!」と思った。もしくは、「機関投資家の考えを知りたい」と、思われた場合には、滅多にないチャンスですので、ぜひ、無料で登録だけでもして頂き、読み物としてだけでもいいので、ご体感していただければその意味が分かって頂けるもの、 と思います。

逆に、上記を見てもあまり何も感じない。という場合は完全スルーでOKです。

完全に好みは別れる。と思って、分かってご紹介をしておりますが、いわいる玄人好み、内容は本物。

あとは、会員さんの満足度が半端ない。も事実につき最後にお伝えしておきます。

言ってみれば、あなたの運転する車に「高性能のカーナビが付く」ような感じです。あれば超便利。なくなると不安になる(かも?!)。

2週間もお読み頂ければ、何を言いたいかが分かって頂けるものと思います。

はい。以上、今回の配信サービスの特徴、内容、手順などを一通りお伝えしてきましたが、これ(無料配信期間)は、なにはともあれ、実際にあなたの肌で体験して頂き、どのようなものか様子を見て頂く、という趣旨ですので、そのうえで、必要であれば、有償版をお申し込みなどをご検討頂ければと思います。

※必要ないものはスルーで。

なお、募集の期間は、本日●月●日(●)~●月●日(●)夜まで。とさせて頂く予定です。

その後、週明けの●日より無料配信をさせて頂きます。

それでは、ご希望の方は是非、以下よりお知らせ頂ければと思います。


は必須入力項目です。
苗字(のみで結構です)
メールアドレス
サブアドレス


当サイトは、強固なセキュリティーを使用しております。お客様が入力された情報は全て暗号化通信により保護されますので、第三者から参照される事はございません。
【注意事項】
クレジット与信もとらないので、お名前とアドレスだけでどなたでもご参加頂けます。このような機会ですので、体験だけは無料につき、どのようなものか?確認される意味でもぜひぜひお気軽にご参加下さい。
2つ以上のアドレスで受信ご希望の場合は「サブアドレス欄」にもご記載下さい。
フォームを送信しますと、折り返し今後のステップの詳細を記載したメールが送信されますので、なおご確認下さい。

それではこのたびのご案内は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

追伸1:

繰り返しますが、本配信のコンセプトは「毎日読むだけでプロの考え方が身に付き」しかも「プロにしか入らない情報が得られ」さらに「相場の実践で稼げるプロになれる」というものです。

しかも日々の為替(ドル・円・ユーロ中心の、短期から中期に掛けての分析と予測・想定が網羅、また、それと共に、随時に「相場で勝つ為の考え方、ノウハウ」が詰めこまれている中身の濃いメールが届き、更に大口機関投資家の動きに合わせた「出来レース情報」が送られますので、恐らくこのメルマガを1年程度読めば、あなたは利益を上げながら、相場力はプロ中のプロの実力を遥かに凌駕出来るものになると確信しています。

つまり、やがてあなたも相場で稼げる自力が付くようになります。

よって、ぜひ「今回こそは!」と思われた場合は滅多にないこのチャンスに是非無料でご参加頂ければと思います。

追伸2:

こちらが、 【「FX機関投資家の目」2017年~2018年トレード履歴】です。

1/6  ドル円 116.42 新規売り 10万
1/23 ドル円 114.19 返済買い 10万
(+223pips、+223000円)

1/24 ドル円 112.85 新規売り 10万
1/27 ドル円 115.02 追加売り 10万
2/28 ドル円 112.80 返済買い 20万
(+5pips、+5000円、+222pips、+222000円) 

3/10 ドル円 115.10 新規売り 10万
4/10 ドル円 111.50 返済買い 10万
(+360pips、+360000円)

4/24 ドル円 110.25 新規売り 10万
6/6 ドル円 109.40 返済買い 10万
(+85pips、+85000円)

6/9  ドル円 110.45 新規売り 10万
6/15 ドル円 109.75 返済買い 10万
(+70pips、+7万円)

6/26  ユーロドル 1.1196 新規買い 10万
7/3  ユーロドル 1.1400 返済売り 10万
(+204pips、+23万円)

7/11 ドル円 114.36 新規売り 10万
7/12 ドル円 113.35 返済買い 10万
(+101pips、+101000円)

7/26 ドル円 112.02 新規売り 10万
8/4 ドル円 110.50 返済買い 10万
(+152pips、+152000円)

8/8 ドル円 110.40 新規売り 10万
8/11 ドル円 109.25 返済買い 10万
(+115pips、+115000円)

9/20 ドル円 111.40 新規買い 10万
9/21 ドル円 112.40 返済売り 10万
(+100pips、+10万円)

9/28 ユーロドル 1.1800 新規買い 10万
10/12 ユーロドル 1.1850 返済売り 10万
(+50pips、+5.6万円)

10/24 ユーロ円 133.28 追加売り 10万
10/24 ユーロ円 133.60 返済買い 10万
(-32pips、-3.2万円)

10/17 ユーロ円 132.00 新規売り 10万
10/30 ユーロ円 131.95 返済買い 10万
(+5pips、+5000円)

11/16 豪ドル円 86.00 新規売り 10万
11/21 豪ドル円 85.00 返済買い 10万
(+100pips、+10万円)

11/28 ポンド円 148.23 新規売り 10万
11/29 ポンド円 149.93 返済買い 10万
(-170pips、-17万円)

12/8 ドル円 113.25 新規売り 10万
1/10 ドル円 112.25 返済買い 10万
(+100pips、+10万円)

12/21 ドル円 113.30 新規売り 10万
1/12  ドル円 111.20 返済買い 10万
(+210pips、+21万円)

1/29 ユーロドル 1.2400 新規売り 10万
1/30 ユーロドル 1.2360 返済買い 10万
(+40pips、+43000円)

2/22 ドル円 107.46 新規売り 10万
2/27 ドル円 107.01 返済買い 10万
(+45pips、+4.5万円)

3/1 ドル円 106.74 新規売り 10万
3/5 ドル円 105.74 返済買い 10万
(+100pips、+10万)

3/14 ドル円 106.53 新規売り 10万
3/16 ドル円 106.33 新規売り 10万
(+20pips、+2万円)

3/28 ドル円 105.60 新規売り 10万
3/28 ドル円 106.00 返済買い 10万
(-40pips、-4万円)

4/20 ユーロドル 1.2345 新規売り 10万
4/25 ユーロドル 1.2230 返済買い 10万
(+115pips、+12.5万)

4/6 ドル円 107.16 新規売り 10万
5/16 ドル円 110.16 返済買い 10万
(-300pips、-30万円)

5/22 ドル円 111.00 新規売り 10万
5/25 ドル円 109.40 返済買い 10万
(+160pips、+16万円)

6/14 ドル円 110.30 新規売り 10万
6/21 ドル円 110.30 返済買い 10万
(0pips、0万円)

6/20 ユーロドル 1.1580 新規売り 10万
6/21 ユーロドル 1.1565 返済買い 10万
(+15pips、+1.6万円)

7/4 ドル円 110.52 新規売り 10万
7/10 ドル円 110.82 返済売り 10万
(-30pips、-3万円)

7/25 ドル円 111.10 新規売り 10万
7/27 ドル円 111.10 返済買い 10万
(+0pips、+0円)

8/2 ドル円 111.69 新規売り 10万
8/14 ドル円 110.69 返済買い 10万
(+100pips、+10万)

9/18 ドル円 111.97 新規売り 10万
9/18 ドル円 112.17 返済買い 10万
(-20pips、-2万円)

(TOTAL +2105pips、+215.1万円)

こちらに続いてのサイン配信となります。

追伸3:

誰よりも鋭い分析による「仮想通貨 特別レポート」のバックナンバーを、今回の無料体験を申し込んで下さった方に、特別にお送りします。

今回の体験期間中にも、配信を予定しています。

ビットコイン、イーサリアム、リップル…等の仮想通貨について、超大手ヘッジファンドでの社内レポート、その他現在ウォール街にいる信頼できる友人からの情報を中心として、プロトレーダーの観点から、独自にまとめたものです。

レポートを基にした投資戦略についても触れます。

情報と話題が錯綜している仮想通貨ですが、信頼できる大きな情報の柱になるものと思います!

無料参加はコチラから!!

 

トップへ戻る